ABOUT

書面添付について

当事務所では、書面添付を実施します。

書面添付制度とは?

書面添付制度とは、税務代理を受任した顧問先様の税務申告書の作成に際し、税理士が計算し、整理し

または、相談に応じた事柄を財務省令で定められた書面に記載し、

確定申告書に添付して提出する制度です。

書面添付書類を提出することにより、会計資料並びに会計記録の適法性

正確性を確保、また決算書の信頼性を高めることができます。

書面添付された税務申告書は、税務調査着手前に税理士に意見を述べる

機会が与えられ、調査を省略できる可能性があります。

書面添付による経営内容の適正な開示は、金融機関の融資担当者からの信頼を獲得し、

結果、通常より低い借入利率長い借入期間事務手数料なし等の

有利な条件の融資を受けることができる可能性があります。

CONTACT

お問い合わせ

まずは、お気軽にご相談ください。

042-689-5901 お問い合わせフォーム